反町ひろせ歯科クリニック

インプラント

インプラントとは

インプラントとは

インプラントとは、顎の骨に人工の歯根を埋め込み、そこに人工の歯を装着することです。これにより、天然歯とほぼ同等の咀嚼運動(噛砕き、飲込む運動)を回復することができます。

インプラント治療について

インプラントをオススメする方

残った歯や組織を傷めず、周りの歯に負担をかけることもありません。噛むことで骨が活性化され、顎の骨の吸収を防ぐことができ、回復することさえあります。

だから残っている歯を守りたい方にお勧めしています。

インプラント治療とは

インプラントが高額な理由

インプラントは保険適用外(自由診療)であり、費用が高くなります。ご自身の場合の費用について、明確にしたうえで納得して治療法を選択することが大切です。

インプラントが高額な理由

インプラント治療の流れ

インプラントのメリット

① 歯を守る

残った歯や組織を傷めず、周りの歯に負担をかけることもありません。噛むことで骨が活性化され、顎の骨の吸収を防ぐことができ、回復することさえあります。

② よく噛める

自分の歯と同じような感覚でものを噛むことができ、食べ物の味や感触がよくわかります。好きなものを美味しく食べられて、生活の質の向上にもつながります。

③ 効果が続く

インプラントは耐久性に優れ、お手入れも簡単です。定期的なメンテナンスを行うことで、他の補綴治療よりも長く効果を持続でき、残っている歯の健康にもつながります。

インプラントのデメリット

① 保険適用外

インプラントは保険適用外(自由診療)であり、費用が高くなります。ご自身の場合の費用について、明確にしたうえで納得して治療法を選択することが大切です。

② 外科手術が必要

入れ歯やブリッジと異なり、インプラントは外科的手術が必要です。当院では、静脈内鎮静法の併用により、身体への負担軽減に努めています。

③ 術後の痛み

抜歯を行った時と同様に、術後は痛みや腫れが生じる場合があります。痛み止めや抗生物質を処方しますので、医師の指示に従って服用してください。

インプラントの寿命

インプラント治療を施し10年を経過した後の、平均的な残存率は9割を超えています。適切なメンテナンスを怠らなければ、10年以上使用することができるものです。

インプラントを入れてから、亡くなるまでの40年以上の間、使い続けていたという方もいらっしゃいます。人工歯根を埋め込む土台となる骨が健全に保たれ、しっかりメンテナンスができていれば、一生使い続けられる可能性が高いです。

インプラント本体5年保証

・1年以内:100%医院負担
・1年~2年以内:80%医院負担
・2年~3年以内:60%医院負担
・3年~4年以内:40%医院負担
・4年~5年以内:20%医院負担
・5年~:患者様の100%負担

インプラント本体保証

上記の歯の保障のための条件

(1) 当院において装着したものに限らせていただきます。
(2) 必ず最低でも3ヶ月に1回のメンテナンスにいらしてください。
(3) 故意による破損は対象外とさせていただきます。
(4) 現在健康な歯が将来的に虫歯や歯周病になった場合、作らせていただいた歯を作り直さなければならない場合があります。その場合は保証の対象外とさせていただきます。

インプラントが難しいケース

重度の全身疾患や歯周病がある場合、妊娠中の場合は、治療ができません。
インプラント治療の前に、病気の治療が必要となります。

また、喫煙をされてる方は、血流がわるくなりますので、予後が悪く、耐久性に劣ることがあります。

インプラント治療費

インプラント治療費

前歯部のインプラント料金表

CT撮影および診断料
(診断のみの価格。 処置時は処置料金含みます)
15,000円(税抜)
インプラント埋入手術
上部構造費用

250,000円(税抜)
200,000円(税抜)
総額
CT撮影(術前、術後)、診断料、インプラント埋入、カスタムアバットメント
450,000円(税抜)

臼歯部のインプラント料金表

CT撮影および診断料
(診断のみの価格。 処置時は処置料金含みます)
15,000円(税抜)
インプラント埋入手術
上部構造費用

250,000円(税抜)
150,000円(税抜)
総額
CT撮影(術前、術後)、診断料、インプラント埋入、カスタムアバットメント
400,000円(税抜)

インプラント追加オペ費用

GBR 骨造成(1歯あたり)
追加分1歯につき
50,000円(税抜)
30,000円(税抜)
サイナスリフト 側方アプローチ(片顎) 150,000円(税抜)
ソケットリフト(1歯あたり)
追加1歯につき
300,000円(税抜)
20,000円(税抜)

インプラントを
ご検討中の方へ

インプラントをご検討中の方へ

インプラント治療というものは決して安価な治療ではありません。

適正な治療にはやはり適正な料金がかかることも事実です。ほんのちょっと持てば良い、見た目さえ改善できれば良い、という治療でもありません。一度インプラント治療をしたならば、出来れば一生、良い状態でストレスなくお使いいただきたいと思っています。ですからしっかりと納得したうえで、治療、医院の御選択をしていただければと思います。

インプラント治療で重視すべきこと

カウンセリングをしっかりとするところ

実際に施術をする歯科医師からのカウンセリングがベストです。
歯科医師にしかわからないこともあります、ですからその先生に不安なこと聞きたいことをすべてぶつけてみてください。明確な回答、納得できる説明があればOKだと思いますし、その先生の知識や人柄はある程度把握できると思います。

CTを導入しているところ

CTはインプラント治療には必須な医療機器です。CT無しでインプラント治療をすることはとても危険です。術前だけでなく術後の確認にもCTは必要です。

隔離された個室のオペ室があるところ

インプラント治療において最も怖いのは感染です。歯科医師もアシスタントもオペ着を着用し周りに他の患者様のいない高度な滅菌環境で行うことが望ましい治療です。

信頼できるインプラントメーカーを使用しているところ

何十年と身体に入れて使うものです。やはり信頼のおけるメーカーを選択していただきたいと思います。

事前に明確な料金体系を提示するところ

インプラント治療というものは決して安価な治療ではありませんので、オペを行う前に必ず料金のご説明がされていなければならないと思います。

また、インプラントの手術には本手術以外にも付帯する処置が必要なケースもあります。それも含め、事前にきちんとした説明あるべきです。考えうる情報を患者様が知ったうえで、それが妥当な料金かどうかを判断し、選択できるような体制を整えることが何より大事なことです。

これらを網羅している歯科医院であれば安心してインプラント治療を受けていただいて良いのではないかと思います。

TOP